別のモバイル端末でログインしたらLINEの友達が吹っ飛んだんだけど・・・

素直に悲しい

オレは、細かい仕様や説明などあまり確認しないタイプです。

それが仇となりました。

今日ドコモショップに行って、ほぼ無料でタブレットを手に入れつつ月額料金の割引という凄まじい恩恵を受けてきたわけなのですが。

タブレットつかわね〜と思いつつもセットアップくらいしとこうと、あれやこれやとインストール。

その中にLINEがあったわけです。

まぁ、自然な流れでログインしてみることに。

すると、「別端末からログインすると、その端末のデータは消えますよ」と言ってくる。オレはすかさずログインをタップ。

→すべて消えた

重要なやりとりをしている人もいた。

俺の友達データが消えたということは、相手にも見えなくなるのだろうか。もしそうだとしたら、かなりやばい。

そして、なによりも悲しい。

まるで卒業式のような気分

オレはLINEにすべてを委ねすぎていました。連絡手段の9割がLINEで、バックアップもとってなかったのです。

かろうじて電話番号で追加できる友達以外、もう連絡手段がありません。

家族ですら連絡とれません。連絡がこなければ探す術もありません。

これまで全く気にもとめていなかったあの人、この人、もう連絡することができないと知った途端、なぜだか卒業式のような気分になりました。

これはサービスの欠陥だ

データが消えると言われてログインしたオレが悪い。しかし、LINEの方がもっと悪い。

まず、PCでログインしたときはデータが消えたりなんてしなかったからだ。そんなの、勘違いして当たり前だろう。

要するに、Mobile版とPC版でそれぞれの端末ストレージにデータが保存されいるから、Mobile→ PCでは普通に使えるけども、Mobile→Mobileだとアカウントを引き継ごうが何しようが、同アカウントでログイン端末が変わった瞬間、データは吹っ飛ぶということなのだ。

だったら、「Lineの個人データは端末上に保存されているため、同アプリケーションに別端末でログインした場合、元の個人データが削除されます。」とか、もうすこし分かるように警告だしてくれって話だ。

もうLINEには依存しない

不満を言い出せばキリがない。

そもそもご時世で、なぜクラウドサービスじゃないのだ。

端末なんて、ぶっ壊れようが何しようがデータは生きているのが常識だろう。

少なくとも、別端末でログインしようとも、わざわざデータを削除する必要性は全くないはずだ。

それと、セキュリティ強化の一環なのか知らないが、友達追加許可にdモバイルIDを要求されたり、色々と面倒だ。

もちろん、メールや電話が不要になるという便利なサービスは他にないけど、個人データの保持に関していえば、お粗末。

なぜユーザー手動でバックアップをとらなければならない。なぜこの程度のことが実装できない。いくらなんでも、手を抜きすぎだ。

だからオレは、LINEに依存するのをやめた。

これからは、必ず電話番号を交換し、クラウドにバックアップをとる。

振り返らない

あーあ、もう一生会うことも連絡とることもないんだろうなぁ。

今回の一件で、数少ない友達との連絡手段が断たれた。

近況報告など、ときどき連絡を取る人もいたが、それももうおわりだ。

しかし、仕方がない。

悔やんだところで、俺のLINEの友達は戻ってこない。

所詮30人程度だったし、これからまた追加していけばよい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です