悪い夢でも見ていたようだ・・・。久しぶりにブログを更新

この三ヶ月間について

俺は今の今まで何をしていたのだろうかと思う。

三ヶ月ブログを更新しなかった。

しかしながら、これといって理由も浮かばない。

そういえば、三ヶ月前の俺はやる気に満ち溢れていたような気がする。

そうだ。

企業するといってイキイキしてたんだった。だけど、結果から言えば、企業なんてしなかった。

会社には辞めることを相談したんだけれど、全力で止められて、戸惑った。

俺みたいなクズでも必要としてくれるのか、この会社は、と思った。

リアルな話もしてくれた。俺に投資した金は、あと何年か働いてくれないと回収できないだとか、何だとか。

会社側は俺が意地でも辞めるといえば止められないのだけれど、上司があまりにも引き止めるものだから、心が揺らいでしまったのだ。

そして、その迷いとも呼べる揺らぎが決定打となって、俺は企業しないで会社で働く道を選んだ。

それからというもの、無気力に拍車がかかって、マジのクズ人間になってしまった。

悪夢のような三ヶ月間

ブログを更新しなくなった。

企業する企業すると思っていたのに、突然なんにもなくなって、ぬくぬくと会社に勤めれてればとりあえずご飯は食べられるようになって、すっかり安心してしまった。

そして、毎日のようにパチンコ屋に通った。

会社→パチンコ→アニメの無限ループ

再びパチンコをやりだしてから、急激に精神が荒んだような気がする。

会社も何かと理由をつけて休んだりするようになった。

あぁ、俺、本当にクズになっちゃったんだ。

それがどうしようもなく腹立たしくて、虚しくて、悲しかった。しかも、ストレスを象徴するかのように、ますますハゲ上がっていった。

まぁ、ハゲは仕方がないにしても、自分に全く自身がなくなって、何をやってもダメなんだと思い込み始めていた。

人間、こんなちょっとしたことで精神不安定になってしまうんだなぁ。ザコい生き物なんだなぁ、と客観視する一方で、シャレにならないほど追い詰められていた。

友達にも全く合わなくなった。

月一くらいで遊んでいた友達もいたんだけれど、LINEが消滅して以来、連絡手段がなくなって、そこから疎遠になった。

とはいえ、友達をたどっていけば連絡先を手に入れ、連絡を入れ、また会う事もできただろう。

それをしなかったのは、やっぱり自分に自身がなくなってしまって、会うのが恥ずかしいというか、惨めな自分を見られたくないという気持ちが勝っていたのだ。

ちなみに、それは今も進行形である。

どう更生していこうか・・・

落ちるところまで落ちたかもしれない。

いや、まだ仕事を投げ出していないだけましなのかもしれない。

まぁ、辞めるといって止められてやっぱやりますといったばかりだから、そりゃそうなのかもしれないけれど。

ともかく、今の俺は落ちぶれている。

去年まで輝いていたとは言わなくとも、輝きを失ったとは言える。

都会の夜街を一人で歩いていて、みんな酒飲んではしゃいでリアル充実してて、でもやっぱり俺は一人で歩いていて、そんな状況が耐えられなかった。

すぐにでもその場から逃げ出して家に帰りたいと思いながら、我慢して早歩きして帰宅する毎日なんだ。

こんなの、嫌だ。正直に、強くそう思った。

だから、更生しなくちゃならない。

三ヶ月もクズやってたんだから、そろそろ立ち直れるだろうと、思い込んでみたい。

ブログを久しぶりに更新したのは、こういう意味があります。

この上ないほどに独りよがりな文章だけど、誰かに見てもらわなければ、俺は一生このままのような気がしたんです。

オーバーではなく、ガチで怖くなったんです。

だからこうして必死で、直しなんて一切なく、ひたすらにキーボードを叩いているのです。

とりあえずブログを再開しようか

結構たくさん書いたのかなと思ったら全然、たかが1500文字程度でした。

やはりブログ書くのもなまっているようです。

金にはならないブログだけれど、とりあえず、再開しようかと思います。

半ば日記のような形になるかとは思うけれど、一日一記事を目標に、ブログだけは頑張ってみようかと思います。

最後まで読んでくれてありがとうございます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です