CLIP STUDIO PAINT でコードギアス「C.C.」を描く!~トーン貼り第二弾!~

前回の成果

前回の記事では、ベタ塗りからトーン貼まで完了しました。

トーン貼りといっても、ほんの入り口で、まだ濃さ1バージョンしか貼ってません。

これから、おそらく3~4層くらいのトーンを貼っていく作業になります。

何もかもが初めての筆者にしてみれば、これしき苦ではございませんが、そろそろ完成にしたい気分にはなります。

まぁしかし、ここまでやったからには完成度を上げていきたいものです。

鬼のようなトーン貼り継続

こんな具合にですね

前回貼ったトーンよりも一段階薄く見えるやつを貼っていきます。

前回同様に、ベタ塗り+白トーンの組み合わせなので、作業としては結構たいへんです。

ただ、大変なりにも効率化ができてきているので、その辺りは自分の成長を感じられてうれしく思います。

ここまで貼り終えました。

下から上へ、といった感じですね。

次は髪の毛です。

うん。

ここまで貼ってようやく全体のバランスがとれてきたような感じがしますね。

まだまだ、これでもたったの二層なので、深みに欠ける部分は否めませんが。

といったところで、本日はここまでにします。

今回の成果

今回の成果を画像として使用すると、こんな感じになります。

しかし、やはりこうしてみるとスカートの部分の影が非常に残念ですね。(可愛いから許せるけれども。)

ベタ塗りとトーンがうまくなじみません。

この辺り、また別の手法を探して次の作品に活かしたいなと思います。

ともあれ、まだまだトーン貼りの作業はありますから、少しづつ描き進めてまいります。。

それでは、また。

次回記事:CLIP STUDIO PAINT でコードギアス「C.C.」を描く!~ようやく完成しました~

2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です