CLIP STUDIO PAINT でオリジナルキャラクターを描いてみる!

ようやくオリジナル

これまで数々のコピーを描いてきましたけど・・・

ようやくオリジナルキャラを描いてみることにしました。

絵の基礎はともかく、CLIP STUDIO PAINT の使い方にはだいぶ慣れてきたので、そろそろ描きごろかなと。

そんな感じで、さっそく描いていきます!

イメージ的には、無表情の女の子

いずれは四コマを描きたいので、その登場キャラクターを想定しています。

髪型はちょっと撫子をパクって、おかっぱ風に(描くのが楽なので)

ペン入れをして輪郭がハッキリしました。

いや~

お手本なしで描いていくのは大変でした。

何が正解なのかまったくわかりませんから、自分を信じるしかありません。

丸ペンで細かいところを描いて、あとはベタ塗りとトーンだけ。

ちなみに、今回の丸ペン部分はきちんと別レイヤーで描いたので、いつでも消すことができます。(今更ですが)

そうして装飾した結果、こんな感じになりました。

筆者的には、考えていた通りの無表情キャラができたと思います。

今後は、このキャラクターが無表情のまま暴走するような四コマが描きたいものです。

早く描けるようにできるだけ頑張ります・・・

今回の作品

今回の作品を画像として使用するとこんな感じになります。

拘りポイントはやはりヘアスタイルとほっぺでしょうかねぇ。

それと、無表情感を引き立たせるためにベタ塗りを重めにしたというのも、めんどくさかったの言い訳には十分かと思います。

ちなみに胴体は力不足でまだ描けません。笑

しかしまぁ、自己満足度としては100点ですね。

そんな感じで、次回は別の表情で胴体も描く予定です。

それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です